予防的矯正

1625Y-1.png~お子さんやお孫さんの歯並びが気になる方に~

~予 防 的 矯 正~
Myofunctional Treatment(筋機能矯正)のススメ!

歯はお口の周りの筋肉の働きのバランスが取れた所に萌えてきます。逆に言うと、悪い歯並びはお口の周りの筋肉と舌の筋肉の働きに問題があることから起こります。
こういった問題点はマウスピースの様な簡単な装置を早期(永久歯萌出期6~7歳)から、反対咬合は症例によっては3~4歳から)に利用する事によって解決することができます。本格的な矯正(ブラケットとワイヤーによる矯正治療費は60万円~80万円位かかります)を必要とすることなく歯並びが改善出来たり、後々、本格矯正が必要となっても安価に治療が終了することができます。

筋機能矯正の治療費は、

基本治療費:64,800円(税込、装置2種類、相談料、検査料金込)となります。

症例によっては、さらに装置が必要になり、装着料がかかる場合があります。その時は前もってご説明します。

●歯並びを悪くするしぐさ(お子さんやお孫さんをよく見て下さい。)

うまく嚥下(嚥下:唾液や食べ物の飲み込み)ができない。
嚥下時には舌は上顎の歯列の中に収まっていなければなりません。 
鼻で呼吸がうまくできず、口呼吸が多い。
唇を閉じることができない。(口が、“ポカーン”と開いている。あるいは前歯が見える。)
よく唇を過度にすぼめたり、下唇の下に“ウメボシ”を作る。